Apple Life

パソコン💻を楽器のひとつとして使い始めて、かれこれウン10年!ピアノの先生🎹AKIKO★の便利で楽しいApple生活🍎オススメをご紹介します♪

MENU
“ドラム譜の読み方 完全攻略!"
“スマホだけで”テレワーク演奏動画作り方!【4X
“楽譜作成”アプリNotion使い方①おススメ理由&初期設定
“「電子ピアノの選び方」と「素敵な設置アレンジ集」”

【iOS】手書きで簡単に楽譜が書ける学校向けアプリ「おんぷノート」(無料)

GIGAスクール構想・・・が進み(たぶん、進んでいるハズ・・・)

子ども達、ひとりひとりに一台タブレット(またはパソコン)の時代がやってきました!

www.mext.go.jp

はじめに

子ども達はiPadやパソコンが

生まれた時から家にあるオモチャ感覚・・・で触れているので(笑)

ピアノのレッスンで

音符の解説をする時にiPadを出すと

目が輝きます(出さなくても輝かせてね・・・笑)。

 

そして

今や小学生も自分のスマホを持っている子が多く

(おそらく、親御さんの旧機種が多いようですが)

無料のアプリだと気軽に試してもらえますね。

おんぷノート

昨年2021年8月にKAWAIさんから出たアプリを見つけました!

学校の音楽の授業で使うことを基本に作られているようなので

とてもシンプルです。

そしてキッチリ音も出るのでとても良いものだと思い

(興味があるご家庭の)生徒さん達に使ってみてもらうことにしました!

cm.kawai.jp

カンタン動画を作りました!

ピアノを始めたばかりの小さなお子さんでも

順番にマネをすればできる超カンタンで

(何度も解説がしつこいかも)レベルの内容の動画(全6本)を作りました。

 

自分の生徒さんに見てもらうつもりで作り始めたので

1本目は、iPhone置いてそのまま撮って(録って)いるので

音声悪いですが・・・ご了承ください!

youtu.be

2本目以降は

一応、オーディオ・インターフェイス通して録っていますが

色々試しながらの為、

見づらい・聞きづらい点があるかと思いますが

ご了承くださいね!

子ども達の反応

音楽のワークブックなどに取り組むよりも

なんと言っても音が出る点が強いのか、触ることそのものが楽しいのか

ピアノレッスン内ではゆっくり時間が取れないので

「動画を見て、試してみて」・・・と伝えると

多くの生徒さんがなんらかのチャレンジをして

持ってきて見せてくれるようになりました。

まとめ

まずはこのアプリを通して

生徒さん達が

①興味を持ち②シンプルで③音が出る・・・という強みから

ピアノのレッスンだけではなく

広く音楽に興味を持ってくれるようになれば良いな〜と思っています。

この記事を書いているのが7月6日ですので

ここ最近は

たなばたさまの曲を入力する手順を少しずつ3本に分け生徒さんに配信していたのですが

3本の動画を1本にまとめた動画(8分)を一般公開しました!

ご覧くださいね。

youtu.be