Apple Life

パソコン💻を楽器のひとつとして使い始めて、かれこれウン10年・・・ピアノの先生🎹AKIKO★の便利で楽しいApple生活🍎

【生徒さん向け】ZOOMを使う オンライン ピアノレッスンの準備

f:id:smilemusic:20200504190404j:plain

【生徒さん向け】ZOOMを使う オンライン ピアノ(楽器)レッスンの準備

 

オンラインレッスンの方法は多くありますが、本記事は私が実際に生徒さんにお伝えする内容として書いています。

いろいろなアプリがありますが現在のところZOOMを利用することに決め、

カメラとして使用する端末(スマホ・タブレット・コンピュータ)も1台使用する一番シンプルセットでの内容です。

まず確認・準備していただくこと3点

f:id:smilemusic:20200504185134j:plain 

①インターネット通信の回線速度テストを次のページで測ってみましょう。

ZOOMではお互いが、最低20Mbpsほどあれば安定して使えるようです。

計測する時間帯によって変わったりするものです。

fast.com

②使用する端末

(スマホ・タブレット・コンピュータいずれか)

③端末を固定するもの

レッスン時間の間、ピアノを弾いている姿を撮影することができるように(お家の方が手に持って撮り続けなくても良いように)固定します。

上のイメージ画像のように映るよう設置を試してみてください。

ピアノと手が見えることと振り向いてお顔が見えるようにしてください。

使用するアプリをインストール

ZOOM Cloud Meetingsを利用します。

f:id:smilemusic:20200504160625j:plain

インストールしておいてください。
各端末へのインストール用リンクは次の通り。 

Android

https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

iOS 

 

コンピュータ

https://zoom.us/download#client_4meeting 

ZOOMで設定しておくこと(音楽レッスン用)

オンラインレッスンでは「音質が悪い」などのマイナス点を耳にしますが、少しでもよく聴こえる為にオススメの設定です。

通常のミーティングで使用する場合は必要無いと思います。

スマホ・タブレットの場合

(Androidを持っていない為、iPhoneXsの表示になります。)

①左上の設定をタップして開きます。

f:id:smilemusic:20200504162646j:plain

*アカウントをお持ちの方は*

サインインすると次の表示右下に現れる設定でも同じです。

f:id:smilemusic:20200505002611j:plain 

ミーティングをタップします。

f:id:smilemusic:20200504163857j:plain

重要補足
現在多くの方が利用するようになったZOOMですが、セキュリティの問題が囁かれ、不安に感じられている方もいらっしゃると思います。ZOOM側も対応策を常に進めてくれているということで、利用する側が気をつけることは常に最新バージョンで利用するということです。定期的にアップデートの確認をするようにしましょう。バージョンは上図のバージョンのところで確認できます。 

③画面を下にスクロールし、オリジナル音声を使用の項目をONにします。

f:id:smilemusic:20200504165914j:plain

④設定が終わったら、画面左上の「<」をタップしてホーム画面に戻ります。

コンピュータの場合

  • 設定オーディオ詳細連続的な背景雑音の抑制無効化
  • 設定オーディオ詳細断続的な背景雑音の抑制無効化
  • 設定オーディオから自動で音量を調整のチェックを外す。
  • 設定オーディオ詳細の中の、インミーティングオプションをマイクから”オリジナルサウンドを有効にする”に表示にチェックマークをつける。→ミーティングを開始した時にオリジナルサウンドをオンにするという項目が画面に出るようになります。そこでオリジナルサウンドをオンにする。

レッスンの流れ▶︎講師から【ミーティング ID】と【パスワード】をお知らせして開始

アプリをインストールした際にサインアップ・サインインという文字が出ていますが、レッスンを受ける為にのみ利用される場合は、どちらも必要ありません。 

会議を開催する側としてご利用される場合はアカウント作成が必要になります。

サインアップとサインインの違い

「サインアップ」は登録を行なって、アカウントを作成すること。

「サインイン」はシステムやサービスに個人を識別させる事を指す。

 ①ミーティングに参加をタップします。

f:id:smilemusic:20200504175853j:plain

②お知らせしたミーティングIDを入力します。

③生徒さんのお名前を入力します。

f:id:smilemusic:20200504175509j:plain

④お知らせしたミーティング パスワードを入力します。

f:id:smilemusic:20200504180737j:plain

このあと、時間になると講師側が確認後、入室していただきレッスンを開始します。

メモ:私はこのミーティングIDとパスワードをお伝えして入室していただく方法を使いますが、他の方法(お知らせメールにURLを貼り、そこをタップしていただく方法)もあります。

レッスン開始までに確認させていただきたいこと

オンラインピアノレッスンに使用する次の項目を講師に知らせてください。

これは、不具合が出た場合などに調べて対策できるように知っておきたいというのが理由です。

  • 使用するピアノ→例)Roland HP605
  • 使用するデバイス→例)iPad mini2

レッスンする際にお願いしたいこと

実際のレッスン前に一度繋がるテストをし、使用手順や写り方の確認させていただきます。

レッスン時間内は、他の端末でのWi-Fiご使用をお控えください。

さいごに

まず、最小限お伝えしておきたいことをまとまさせていただきました。

今後利用しながらアップデートする可能性があります。

その際には本記事のトップにて赤文字でお知らせさせていただきます。